ゴルフのレインウェア・雨具について

ゴルフのレインウェア・雨具について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

たまの休みに楽しみにしていたゴルフが残念なことに、雨という場合もあります。クラブもお気に入り、ウェアもお気に入り…という場合、レインウェアが役立ちます。レインウェアは、防水性能以外にも機能が必要なのをご存知でしょうか。

ゴルフにレインウェアは居るのか!?

男にレインウェアなんか必要ないと言う方も見受けますが実際はどうでしょう。子どもが着るようなビニールカッパなんて、着なくても変わらないと考えている方は多いようです。また「どうせショットをする時には傘はさせないんだから必要ない」という人もいます。たしかにそうかもしれませんが。

たまの休みのゴルフなのに雨が降っただけで楽しめない。本当に楽しめませんか。楽しめる人と楽しめない人の違いは何でしょう。クラブですか。?ウェアですか?それとも大きな傘?防水スプレーのかけられた靴?何があれば、雨の中楽しいゴルフができますか。身体に張り付かないウェア。身体にまとわりついて振りにくいウェア。原因はウェアではありません。レインウェアです。レインウェアがしっかりするだけでその不快感は劇的に改善します。レインウェアが、あなたの楽しい雨の日ゴルフを演出するのです。

 

雨の日のゴルフラウンドに必要なレインウェア

プロゴルフの試合で雨の時にレインウェアを着ない選手はいません。プロでさえ、雨の日にはレインウェアを着て身体を少しでも快適にしてあげようとするのです。プロでない我々ならば、必須のアイテムです。

ゴルフをする際に、レインウェアに求められている能力は、おおまかに3つです。撥水性能、防水性能、透湿性能です。撥水性能、水を弾く能力です。車の窓ガラスにガラコを塗ると雨が水玉になります。防水性能は、水がついてもしみこんでこない力です。透湿性能は、湿度、つまり汗や水を服の外に逃がす能力です。これが必要な3つの能力なのです。

 

最初からわかっている場合は雨専用のグローブも

必要な3つの能力を兼ね備えているレインウェアは、多くはありません。そして、相反する能力を有する為にとても高価な素材をもちいますので高額になります。有名なところでいえぱ、GORE-TEXです。雨の為だけにこれを買うのかと言う方もいるでしょうが、新しいドライバーをまた買うならレインウェアは安いものです。スコアに直結するのもどちらかは、想像出来るでしょう。

では、他に必要な物は、何があるでしょうか。まずは、ゴルフシューズに撥水スプレーが必要です。あとは、雨用のグローブ。これはキャディバッグに1つ忍ばせておくだけで良いので、入れておきましょう。後は、タオル。セルフ全盛の今の時代、濡れたボールは、自分でふきましょう。これだけの準備で雨の日ゴルフは、大違いですよ。

 

撥水加工専門サービス「ドロップルーフ」

CATEGORY
UPDATE2016.05.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加