ドロップルーフのより良くするために【適切な弾水コーティングのために】

ドロップルーフのより良くするために【適切な弾水コーティングのために】

撥水加工専門サービス「ドロップルーフ」

ドロップルーフサービスはお客様の商品をお預かりして、当方でクリーニングした後に撥水加工技術である弾水コーティングを施してお返しするサービスです。弾水コーティングの効果をより良いものにするためにもお客様から頂くご協力が欠かせません。

 

様々なウェアを扱うバラツキ

弾水コーティングを行う上で最も難しい点の一つとしてお客様からお預かりする商品の状態が様々である点が上げられます。

より弾水コーティングの撥水効果を高めるためにアウトドアウェアという形で限定はさせて頂いておりますが、それでもメーカーや型式を限定しているわけではありませんので多種多様の商品を扱わなければなりません。そのため私たちは非常に多くの知識や経験が必要となります。また全てを経験で対応できるかと言えばそうではなく、一見すると変わっていないウェアですが新素材が出てくることもあり都度適正を確認する必要があります。同じ商品が来ることは滅多にありませんので都度使用されている素材や形状等を考慮してイレギュラー作業を行なっていかなければなりません。

 

使用状態によるバラツキ

前述のメーカーや型式のバラツキだけであればまだ弊社だけでの対応も可能なのですが、さらに難しくさせる要素として使用状態にもバラツキが生じることです。ここで注目すべき点がウェアの表面状態にあります。ウェアの経過年数がどの程度かに加えて、ウェアをどのようにメンテナンスしてきたかも非常に重要なポイントとして弊社は考えております。表面状態を理想状態にすることが撥水効果を上げる点で重要なのですが、その下地作りにおいて目に見える汚れだけでなく、目には見えない付着物も妨げになる可能性がありますので、例えばこれまでにクリーニング店に出されて行ってきた加工であったり、お客様自身で行ってきた撥水処理といった情報が必要となります。

 

弾水コーティングをより良くするためにもご協力お願い致します

目に見える表面状態だけでなく目に見えない表面状態も適切に判断するために、お客様からメンテナンス方法をヒアリングさせて頂いております。ドロップルーフのお申込画面にて最後に備考欄を設けさせて頂いております。そちらに購入からの経過年数とこれまでご自身もしくはクリーニング店にて実施した撥水加工や特殊加工などを分かる範囲内でお聞かせ頂けましたら幸いでございます。お客様からお寄せ頂きました情報を元に処理方法などを都度調整して実施しております。ぜひあなたのウェアの事、いろいろとお聞かせください。私たちもその気持ちをしっかりと受け取って弾水コーティングしていきます。

CATEGORY
UPDATE2018.05.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加