レインウェアは洗ってもいいの? 【洗剤をしっかり落とす】

レインウェアは洗ってもいいの? 【洗剤をしっかり落とす】

レインウェアの洗濯

レインウェアは洗ってもいいの?

レインウェアは洗ってはいけないと思っている方はいませんか?

はい、もちろん洗っていいのです。

(※一部ビニル製などを除く)

むしろ洗わずにいると、付着した泥や汚れが水を弾きにくくしてしまいます。

また、ゴアテックスをはじめとする透湿性のある素材の微小な穴や生地の目を汚れが埋めてしまい、汗や湿気を外に排出しにくくしてしまいます。

 

洗い方のコツ

しかし、ただ普通にレインウェア洗うと、失敗します。
品質表示に従って洗うことはもちろんですが、洗い方にちょっとしたコツがあります。

洗剤は、界面活性剤が主成分です。

界面活性剤は、生地の表面で水が水玉になろうとする表面張力を分解してしまう効果があり、生地表面にペタッと水を張り付かせて浸透させてしまいます。

そう、ドロップルーフや撥水スプレーで、表面に水玉を作り出す被膜と洗剤は、全く逆の作用をするのです。

コツは、洗剤を絶対に生地に残さないこと。

したがって、通常の選択に比べて、3分の1くらいの洗剤量に抑えて、すすぎを3回くらいかけて、充分に洗剤を落としてください。

レインウェアを洗ったら、洗剤をしっかり落としきる!
これが重要ですよ!

もちろん、この後は充分乾燥させてください。

乾燥の仕方にもコツがありますが、またそれば次回!

 

UPDATE2017.01.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加